過払い金の返還請求や債務整理のことなら東京渋谷・埼玉和光の司法書士法人「萩原事務所」へご相談下さい。(アクセス:渋谷駅3分、和光市駅1分)

 過払い金     利息込満額回収が方針です
 債務整理    親身になって対応致します                  


 

司法書士法人 萩原 事務所
事務所
:  〒351‐0114 埼玉県和光市本町5-6 柳瀬ビル2階
渋谷出張相談室
〒150‐0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷ビル4階
 

<事 務 所>TEL:048‐451‐5731
FAX:048‐451‐5732


 

お問合せ・ご相談はお気軽に

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

債務整理(任意整理)の意義と
一括請求をしてくる非常識な業者

多重債務者について、債務を整理して経済的更生を図ることは、本人自信の利益にかなうのは無論のこと、経済的な困窮から起こる犯罪や家庭の破壊などを防止し、国民全体の利益である公共の安寧秩序を維持する観点からも、必要不可欠である。

そして、社会生活の基礎的な単位である個人及び家庭を経済的に再建することは、当該個人及び家庭だけでなく、社会保障費を負担する国民全体にとって極めて重要な関心事であり、その最初の一歩である弁護士(司法書士)による債務の整理は単なる私益の問題でなく、国民全体、すなわち公共の立場で行われているものである。

(東京高等裁判所平成14年3月26日判決)

ところが、最近、債務整理(任意整理)の意義をまったく理解せず、司法書士による任意整理の統一基準(日本司法書士会連合会)クレジット・サラ金処理の東京三弁護士会統一基準をも無視して、法に触れていないからと、我がもの顔で、将来利息(これから支払う利息)はおろか、「一括で支払え!」と無理難題を押し付けてくる業者が一部いる。

誠に遺憾な事である。

参考までに、わかっている範囲で、それらの業者を記しますので、任意整理をする際は充分気を付けて下さい。


◎一括請求をしてくる業者

ネオラインキャピタル・SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)・アペンタクル(旧ワイド)・クラヴィス(旧タンポート)・Jトラストファイナンシャルサービス(旧ステーションファイナンス)・フロックス(旧クレディア)・サンライフ

ブログ参考記事はこちら

 

◎これらの業者への対応策

1.無理難題を言っているのは相手業者であるので、払えないものは払えないと開き直る。

2.これらの業者を除外して任意整理をする。

3.他に過払い金があれば、そのお金で一括弁済をする。

4.引き直し計算で債務が「0」になるまで支払続けて、それから任意整理をする。

5.和解が出来なくても、相手業者の口座にお毎月分割で振込んでいく。

6.いざという時に備え、毎月積み立てをする。
 

とにかく、常識が通じない業者である。

弁護士、司法書士と相談して対応策を立てて下さい。

なお、一括請求はしないが、アコム、アイフル、武富士、CFJ(場合によっては一括請求をしてくる)などは将来利息を請求してくるので、こちらも注意が必要です。

H23.4.6現在

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00

(予約により時間外、土曜日も面談可能)

業務エリア

埼玉県】朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・川越市・ふじみ野市・
さいたま市・川口市・所沢市 ※その他 埼玉県全域

東京都】渋谷区・新宿区・世田谷区・目黒区・世田谷区・練馬区・板橋区・豊島区・杉並区・豊島区・文京区・中野区
※その他東京23区:清瀬市・三鷹市・調布市
※その他東京都下:栃木県、茨城県、群馬県、千葉県、神奈川県、静岡県

その他の地域はご相談下さい。 依頼者地域別一覧表はこちら

代表司法書士の挨拶

代表:認定司法書士 萩原博
 埼玉司法書士会会員
   第1624号

代表司法書士の挨拶

お問合せ・ご相談

お問合せ・相談専用ダイヤル

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(時間外、土曜日は要予約)

お問合せ・ご相談フォーム

事務所概要

司法書士法人 萩原事務所

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

事務所案内・代表者紹介

スタッフ紹介はこちら

事務所

〒351‐0114 埼玉県
和光市本町5-6 柳瀬ビル2階

048-451-5731

048-451-5732