過払い金の返還請求や債務整理のことなら東京渋谷・埼玉和光の司法書士法人「萩原事務所」へご相談下さい。(アクセス:渋谷駅3分、和光市駅1分)

 過払い金     利息込満額回収が方針です
 債務整理    親身になって対応致します                  


 

司法書士法人 萩原 事務所
事務所
:  〒351‐0114 埼玉県和光市本町5-6 柳瀬ビル2階
渋谷出張相談室
〒150‐0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷ビル4階
 

<事 務 所>TEL:048‐451‐5731
FAX:048‐451‐5732


 

お問合せ・ご相談はお気軽に

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

遠方からのご依頼に際しての注意点

遠方からの依頼は「誰にも知られる心配がない」等のメリットがありますが、その反面、次のようなデメリットもありますので、よくご確認、ご納得のうえご依頼下さいますようお願いします。

  1. 遠方からの依頼の場合でも一度はご来所頂くことになりますので、時間的にも経済的にもご負担がかかります。
  2. 訴訟になった場合、裁判籍(※)の関係で遠方の裁判所に司法書士が出廷しなければならない場合もあり、その際の交通費も依頼者の負担になります。なお日当は必要ありません。
  3. 地方裁判所では、司法書士には代理権が無いため、当事務所の近郊の裁判所に提訴した場合でも、本人の出廷(司法書士同行)が必要になることもあり、時間的にも経済的にも、ご負担をお掛けしてしまいます。

※過払い訴訟の裁判籍

事物管轄

請求額が元金で140万円以下の場合は簡易裁判所へ、その金額を超える場合は地方裁判所(司法書士は代理権がありません)へ提訴することになります。

土地管轄

原則として依頼者の住所地、相手業者の本社、取引をした業者の支店を管轄するいずれかの裁判所にしか提訴することができません。

例えば、青森市在住の依頼者が、本社福岡の三洋信販(取引したのは弘前市内の支店)に対して請求額100万円の過払い返還訴訟を提起する場合、依頼者の住所地を管轄する青森簡易裁判所、相手業者の本社所在地を管轄する福岡簡易裁判所、取引をした支店を管轄する弘前簡易裁判所の、いずれかの裁判所に提訴することになります。

(参考)おもな業者の本社所在地
  • アコム(東京)
  • プロミス(東京)
  • 新生ファイナンシャル(東京)
  • CFJ(東京)
  • シンキ(東京)
  • SFコーポレーション(東京)
  • UFJニコス(東京)
  • オリエントコーポレーション(東京)
  • ライフ(神奈川)
  • エイワ(神奈川)
  • フロックス(静岡)
  • クラヴィス(大阪)
  • 旧キャスコ(大阪)
  • 旧ステーションファイナンス(大阪)
  • アイフル(京都)
  • 三洋信販(福岡)
  • NISグループ(四国松山)

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00

(予約により時間外、土曜日も面談可能)

業務エリア

埼玉県】朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・川越市・ふじみ野市・
さいたま市・川口市・所沢市 ※その他 埼玉県全域

東京都】渋谷区・新宿区・世田谷区・目黒区・世田谷区・練馬区・板橋区・豊島区・杉並区・豊島区・文京区・中野区
※その他東京23区:清瀬市・三鷹市・調布市
※その他東京都下:栃木県、茨城県、群馬県、千葉県、神奈川県、静岡県

その他の地域はご相談下さい。 依頼者地域別一覧表はこちら

代表司法書士の挨拶

代表:認定司法書士 萩原博
 埼玉司法書士会会員
   第1624号

代表司法書士の挨拶

お問合せ・ご相談

お問合せ・相談専用ダイヤル

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(時間外、土曜日は要予約)

お問合せ・ご相談フォーム

事務所概要

司法書士法人 萩原事務所

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

事務所案内・代表者紹介

スタッフ紹介はこちら

事務所

〒351‐0114 埼玉県
和光市本町5-6 柳瀬ビル2階

048-451-5731

048-451-5732