過払い金の返還請求や債務整理のことなら東京渋谷・埼玉和光の司法書士法人「萩原事務所」へご相談下さい。(アクセス:渋谷駅3分、和光市駅1分)

 過払い金     利息込満額回収が方針です
 債務整理    親身になって対応致します                  


 

司法書士法人 萩原 事務所
事務所
:  〒351‐0114 埼玉県和光市本町5-6 柳瀬ビル2階
渋谷出張相談室
〒150‐0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷ビル4階
 

<事 務 所>TEL:048‐451‐5731
FAX:048‐451‐5732


 

お問合せ・ご相談はお気軽に

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

司法書士とは?

司法書士とは?

司法書士って何をする人?

  • 不動産を買った時、貰った時、相続した時などに、貴方に代わって(代理して)名義変更の手続を行います。
  • お金を借りた時、また借りたお金を返した時に、貴方に代わって(代理して)不動産の担保権の設定、抹消手続を行います。
  • 登記又は供託に関する審査請求手続を代理して行います。
  • 裁判所に提出する書類を作成する事によって、貴方がご自身で裁判をされる場合などのサポートを致します。
  • 検察庁に提出する書類を作成します。
  • 以上の手続に関して、貴方の相談に応じます。

認定司法書士は、さらに次のような「簡裁訴訟代理関係業務」を行う事が出来ます。

  • 簡易裁判所において、請求額が140万円までの民事紛争について、民事訴訟手続、即決和解手続、支払督促の手続、証拠保全の手続、民事保全の手続、民調調停の手続などを、貴方に代わって代理人となって行います。
  • 簡易裁判所において、貴方の代理人として、少額訴訟債権執行の申立てを行います。
  • 代理人ですので、貴方の為に、貴方に代わって、簡易裁判所に出廷し、弁論したり、和解に応じたりする事が出来ます。
  • 簡易裁判所の事物管轄(紛争の目的の価額が140万円までの民事紛争)の範囲の紛争・トラブルについて貴方の代理人となって裁判になる前に、または裁判外で解決の為の手続を行います。
  • 簡易易裁判所の事物管轄(紛争の目的の価額が140万円までの民事紛争)の範囲の紛争・トラブルについて、貴方からの相談に応じます。

認定司法書士とは?

「簡裁訴訟代理関係業務」も行う事ができる司法書士のことです。特別研修を受け、考査により認定を受けた司法書士が「簡裁訴訟代理関係業務」を行う事が出来ます。

認定司法書士の要件
  1. 日本司法書士会連合会が実施する研修(司法書士特別研修)の課程を修了した者であること
  2. 認定考査の結果、法務大臣が簡裁訴訟代理関係業務を行うのに必要な能力を有すると認定した者であること
  3. 司法書士会の会員であること

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00

(予約により時間外、土曜日も面談可能)

業務エリア

埼玉県】朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・川越市・ふじみ野市・
さいたま市・川口市・所沢市 ※その他 埼玉県全域

東京都】渋谷区・新宿区・世田谷区・目黒区・世田谷区・練馬区・板橋区・豊島区・杉並区・豊島区・文京区・中野区
※その他東京23区:清瀬市・三鷹市・調布市
※その他東京都下:栃木県、茨城県、群馬県、千葉県、神奈川県、静岡県

その他の地域はご相談下さい。 依頼者地域別一覧表はこちら

代表司法書士の挨拶

代表:認定司法書士 萩原博
 埼玉司法書士会会員
   第1624号

代表司法書士の挨拶

お問合せ・ご相談

お問合せ・相談専用ダイヤル

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(時間外、土曜日は要予約)

お問合せ・ご相談フォーム

事務所概要

司法書士法人 萩原事務所

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

事務所案内・代表者紹介

スタッフ紹介はこちら

事務所

〒351‐0114 埼玉県
和光市本町5-6 柳瀬ビル2階

048-451-5731

048-451-5732