過払い金の返還請求や債務整理のことなら東京渋谷・埼玉和光の司法書士法人「萩原事務所」へご相談下さい。(アクセス:渋谷駅3分、和光市駅1分)

 過払い金     利息込満額回収が方針です
 債務整理    親身になって対応致します                  


 

司法書士法人 萩原 事務所
事務所
:  〒351‐0114 埼玉県和光市本町5-6 柳瀬ビル2階
渋谷出張相談室
〒150‐0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷ビル4階
 

<事 務 所>TEL:048‐451‐5731
FAX:048‐451‐5732


 

お問合せ・ご相談はお気軽に

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

手続費用

債務整理及び過払い請求報酬表 (平成26年9月1日改正)

事案

着手金

(手続報酬)

成功報酬

予納金・印紙・郵券等

任意整理

債権者1社あたり3万円 (ただし、最低着手金は5万円)

過払金の返還を受けた場合20% (訴訟提起の場合24%)

減額報酬はありません

実費のみ

完済後の過払請求

なし

過払金返還額の20%

(訴訟提起の場合24%)

実費のみ

自己破産

手続報酬23万円

ただし管財事件の場合+5万円

 

同時廃止事案の場合、約3万円程度、管財事件の場合20万円程度

個人債務者再生

(住宅ローンなし)

手続報酬26万円

 

約23万円

(さいたま地裁の場合)

個人債務者再生

(住宅ローンあり)

手続報酬28万円

 

約23万円

(さいたま地裁の場合)

※着手金・報酬には別途消費税がかかります

当初、5社300万円の借金が任意整理の結果200万円に圧縮され、
尚且つ50万円の過払い金が訴訟しないで戻ってきた場合

着手金15万円 {5社×3万円} (過払い金からの精算可能)
過払い報酬10万円 {50万円×20%}
着手金・報酬金合計25万円+消費税

完済後の過払い請求 

アコムに訴訟提起、過払い金130万円が返還された場合

着手金不要
報酬金31万2,000円 (130万円×24%)
訴訟費用1万5,700円
(内訳:印紙代1万2,000円 郵券3,000円 登記事項証明書700円)
交通費2700円 {900円×3(東京簡易裁判所へ3回出廷の場合)}
報酬・実費合計33万400円 (報酬には別途消費税がかかります)
  • すべての実費、報酬金は過払い金の中から精算させていただきます。
  • 受任通知、履歴請求・計算等の付随業務報酬は全て上記記載の報酬金額に含まれます。
  • 過払金が発生した場合、当事務所は原則として過払い元金を割るような安易な和解はしておりません。その為、訴訟を提起させていただく場合もあります。
  • 過払い金から精算できない着手金・報酬金は分割払いの相談に応じます。
  • 支払代行、過払い金等の振込返金の場合は費用として1,000円(振込手数料込)申し受けます。

過払い請求金額が1社当り140万円(元本)を超えた場合

司法書士には代理権が無い為、本人訴訟として当事務所が訴状等、書類作成のサポートになります。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-181-142

営業時間:月〜金 9:00〜18:00

(予約により時間外、土曜日も面談可能)

業務エリア

埼玉県】朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・川越市・ふじみ野市・
さいたま市・川口市・所沢市 ※その他 埼玉県全域

東京都】渋谷区・新宿区・世田谷区・目黒区・世田谷区・練馬区・板橋区・豊島区・杉並区・豊島区・文京区・中野区
※その他東京23区:清瀬市・三鷹市・調布市
※その他東京都下:栃木県、茨城県、群馬県、千葉県、神奈川県、静岡県

その他の地域はご相談下さい。 依頼者地域別一覧表はこちら

代表司法書士の挨拶

代表:認定司法書士 萩原博
 埼玉司法書士会会員
   第1624号

代表司法書士の挨拶

お問合せ・ご相談

お問合せ・相談専用ダイヤル

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(時間外、土曜日は要予約)

お問合せ・ご相談フォーム

事務所概要

司法書士法人 萩原事務所

0120-181-142

営業時間:
月〜金 9:00〜18:00
(予約により時間外、土曜日も面談可能)

事務所案内・代表者紹介

スタッフ紹介はこちら

事務所

〒351‐0114 埼玉県
和光市本町5-6 柳瀬ビル2階

048-451-5731

048-451-5732